TACの通信教育で社会保険労務士を目指す

資格取得の学校として有名なTACでは社会保険労務士講座も提供しています。公務員試験をはじめ各種国家試験における合格実績が高く、信頼性の高い教育機関として認知されています。TACの社会保険労務士通信教育は、自宅での学習効率を高めるためにインターネットを活用した教育者と受講者の双方向型の講座に力を入れています。コースも個別に受講できる通信教育講座を提供し、DVDやインターネットによる映像配信型の通信講座が人気を集めています。

TACと聞くと教室受講型の専門学校過程を連想しがちですが、通信教育にも力を入れていて、忙しくてなかなか受講のための時間を取ることのできない社会人を対象にした教育課程を提供しています。教室で提供される質の高い授業を、ストリーミングやDVDによる映像形式で見ることができるという特徴があります。独学で学ぶ場合や従来型の通信講座ではテキストによる受講ですが、TACは大きく異なった学習方法を提供することで、合格率を高めています。

また失業中の方が受けられる教育訓練給付制度の対象となっているため、費用をかけずに社会保険労務士資格を取得できるというメリットもあります。注目できる他の特徴に、きめの細かいサポート体制があります。例えば社労士試験に合格した先輩たちの声や、無料の公開講座など楽しみながら資格取得を目指せるサービスが好評です。勉強していて分からないことがある場合には、電話やメールによる質問受付もあり、分からないことを分かるまで教えてくれるサポートも充実しています。